« AppleScript on MS Office | トップページ | メモ:symfony »

PHPでMySQLを操作

petitTwitterの開発で使ったので、忘れないためにも一応書いておく。

参考:PHP: MySQL 関数
手順としては、こんなかんじ。


// (1)サーバと接続する
$s = mysql_connect( 'server' , 'username' , 'password' );
if ( ! $s ) { /* 接続エラー処理 */ }
// (2)データベースを選択
$d = mysql_select_db( 'mydatabase' , $s ) ;
if ( ! $d ) { /* 選択エラー処理 */ }
// (3)クエリ実行
$q = mysql_query( 'select * from table_01' ) ;
if ( ! $q ) { /* クエリエラー処理 */ }
// (4)
$r = mysql_fetch_array( $q ) ; // 〜_array の場合は連想配列でも使用可
// 最後の行以降処理は面倒なんで省略。
// FALSEだったら最後の行以降をとろうとした、となるので、それに対応した処理を書く。
$r1 = $r{'id'} ;
$r2 = $r[3] ;
mysql_close( $s ) ;

あと覚えておいて損はないのが「mysql_real_escape_string」。

mysql_real_escape_string() は、MySQL のライブラリ関数 mysql_real_escape_string をコールしています。 これは以下の文字について先頭にバックスラッシュを付加します。 \x00, \n, \r, \, ', " そして \x1a.

セキュリティ的問題回避のためにも必須。

|

« AppleScript on MS Office | トップページ | メモ:symfony »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051972/28742512

この記事へのトラックバック一覧です: PHPでMySQLを操作:

« AppleScript on MS Office | トップページ | メモ:symfony »