« RubyでPOP3/SMTPクライアントを作る(番外編)quoted-printableでUTF-8で送信してみる | トップページ | メモ:携帯端末の固有ID取得(DoCoMo:iモードID編) »

Fedora10のネットワークインストール(簡単なお仕事編)

先日、Fedora10の「変わった」インストール方法でのチャレンジで挫折しました。

色々あって、サーバ機を1台もらってきました。
これに入れてみようと思いまして、やってみました。

もらった機械は、HP ProLiant ML110 (G2)。
今度は、CD-ROMドライブはついていますが、FDドライブはついていません。
よって、CD-ROMからネットワークインストールを試みたいと思います。
2009041811480000

まずは他のマシンでFedora-10-i386-netinst.iso をダウンロードしてきて、CD-Rに焼きます。
私の場合、MacBook Proでやりました。
「ディスクユーティリティ」から作成することができます。
2009041817340000

起動、インストール開始。
2009041817390001

あとはGUI画面の指示がいろいろ有るけど、特に難しいことはありません。
(LAN内にDHCPサーバ動かしてるんで、これも問題なし)
そしてインストール開始。
回線が細いんで、時間がちょっとかかる・・・かな。
2009041817560000

そして、あっさり終了。
2009041819110000

余りに簡単すぎたので、拍子抜けしてます。
あ・・・解像度が800x600しか認識できないみたいです。
まぁ、リモートログインでしか使わないからあまり関係ないんだけどね。

|

« RubyでPOP3/SMTPクライアントを作る(番外編)quoted-printableでUTF-8で送信してみる | トップページ | メモ:携帯端末の固有ID取得(DoCoMo:iモードID編) »